突然大金を手にすると、人はどうなるのか。(前ブログより転記)

スポンサーリンク
Pocket
Facebook にシェア

前ブログ3月4日分より転記

 

こんにちは!

朝から雨が降ってます。 雨の音と時計の秒針の音以外まったく音がしません(ノ゜⊿゜)

そんな空間に一人でいると、、、眠くなります(笑)

タイトルの通りの事を考えてみようと思うのですが、きっかけはこちらのブログです。

ブログを書いてる方の知人の女性のお話です。

かいつまんで書いてみると、こんな感じです。

知人の女性→独身、派遣で働いていた、実家暮らし、貯金ゼロ

①両親を相次いで亡くし、家と土地とそこそこの預金を相続

②意味もなく一年間留学をして500万散財

③仕事もせず国内旅行やショッピング

④車も買い替えて食事は外食

⑤シーツすらクリーニングに出すのに部屋は掃除してなく汚い

現状は、お金が無くなり仕事探し中らしいです。

シーツもクリーニングに出すって凄いですね@@

下着などは使い捨てでしょうか。。。?

両親を相次いで亡くし、土地と家を相続したまでは、私と同じです@@

大きな違いはそこそこの預金が入ったという点です。

読んでみると、恐らく数千万単位のお金が入ったのでしょう。 大きな違いです(´;ω;`)

ネットを見ても、大金を相続してもあっと言う間に使ってしまったという話を目にしますし、ギャンブルなどで大儲けしても

またギャンブルにつぎ込んでしまう人がかなりいるようです。

結局お金の使い方がわからないのが原因みたいです。

使わずに預金にまわし堅実にやる人もいれば、この人のように理性が働かなくなり後先考えずに使ってしまうという人もおり、性格もあるのでしょうが、

ある程度のお金の勉強は必要なんだな~と思いました。 

海外では、小中学生でもお金に関する授業が実践されているようです。

日本も、ぜひ取り入れてほしいですね。

以前ブログで「7040問題」を取り上げたのですが、その中で取り上げた73歳の親子の事です。

身近な7040問題(前ブログより転記)
正直他人事ではないので記事にしました。

73歳の親Aさんは、67歳くらいの時、年金関係のお金で250万という大金を手に入れたのです。

Aさんは消費者金融から多額の借金があり、税金の滞納もあったにもかかわらず、別の事(詳細はわかりません。)で使ってしまい、一年足らずでゼロになってしまったようです。

その後も相変わらず、滞納や差し押さえなどで苦しんでます。

この心理、わかるようでわからないのですが、普通ならまず返済に回すと思うのですが、なぜそれをしなかったのでしょう。

私も、カードローンで大変な事になった経験があるのでわかりますが、間違いなく優先して払った方がいいですよね。

裁判所から訴状が来た話(前ブログより転記)
前ブログ2月27日分より転記 こんにちは! 今日は、過去の私の汚点を一つ紹介したいと思います。あまり知られたくない事ですが、何かの役に立てばと思いましたので 書いてみたいと思います。 これは、まだ東京の大学に通っていたころの話です。...

あぶく銭は身につかず

 楽して入ったお金はどんどん欲望のままに使ってしまって、お金が少なくなってきたことがわかっても、

一旦上げてしまった生活レベルは下げるのが難しく、ドツボにはまるという。。。。恐ろしいです。

「身につかず」ではなく、ぜひ「身につく」ようにする為に、お金の勉強をしましょう!(します。( ;´д`)」

 

 

 


自由人ランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

Pocket
Facebook にシェア

お金
スポンサーリンク
月夜をフォローする
スポンサーリンク
Antique Rose~月夜の世迷言~貧乏脱出計画♡
トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました